戦国の覇者2半公式マニュアル


最終更新日時 2007/4/16 (Sun)
このコンテンツは現在メンテナンスされていません。

このマニュアルはゆきさんの作成したゲームの概要及び掲示板の発言を基に作成され、 数人のプレイヤーから経験則の情報提供を頂いて補足したものでしたが、 著者が代行してゲームの管理・更新を行うようになったため、公式マニュアルに格上げになりましたw

更新履歴

更新履歴 2013/06/13 ソーシャルプラグインの導入。レイアウトの変更 2007/01/30 更新履歴を付けることにしました。 HTML4.01 Strict(euc-jp)からXHTML1.0 Strict(UTF-8)になりました。 一部の記述を見直しました。 2006/01/20 最後の更新

目次

  1. ゲームの目的
  2. ゲームの概要
  3. 内政行動について
  4. プレイスタイル
  5. イベントについて
  6. コミュニケーション機能
  7. その他の仕様について
  8. 新しくゲームを始める

ゲームの目的

プレイヤーは自分の領地(石高)を広げ、他の大名家を滅ぼすことを目的とします。 自分の所属している大名家が他の大名家をすべて滅ぼすと全国統一となり、ゲームは終了します。
このとき、統一家の大名代表武将が勝利大名・武将として表彰されます。

形の上では戦国時代のシミュレーターになっていますが、このゲームの核はコミュニケーションです。 このゲームの中で上記の目的を達成するには仲間の存在が不可欠ですので、 書簡機能、各種掲示板を上手く活用して形勢を有利にしましょう。
また、敵国に攻め込む際には敵国に対して何らかの形で宣戦布告をした方がお互い気持ちよくプレイすることが出来ます

交渉と結託のゲームであるという性質上、 特定の人脈だけからなるグループが結託すれば非常に強い力を発揮します。 参加者全員が楽しむためにはこれらは避けなくてはいけない事態ですが、それらを規制することはシステムからは不可能です。
現状ではユーザーのモラルに委託していますので、その辺りを配慮したプレイをお願い致します

ゲームの概要

このゲームでは現実時間の1日で1年が経過します。 さらに1ヶ月(=2時間)は15分ごとに8分割されますので1年は96フェイズで構成されていることになります。

ゲームは毎日18時00分を基準に1月フェイズ1から進行し、武将の行動は予め入力されている行動指針に基づいて15分ごとの更新時に自動処理されます。

プレーヤーは任意のタイミングでログインして自分の行動方針を指定することが出来ます。 また、様々なコミュニケーション機能を用いて他の武将と連絡・相談・交渉を行うことで 自陣営が有利になるようにゲームを進めてゆきます。 時間が経ち武将が力を付けるに従って自由度が飛躍的に増してゆくシステムですので、 いろいろ試してみて下さい。

プレーヤーが選択できる武将の行動指針については以下の通りです。

内政目標

自国の内政目標を指定します。国に所属する武将の貢献値による多数決により決定されます。
国に所属する武将全体がこの目標の行動を志向するようになります。
『開墾重視』『徴兵重視』『撫民重視』『築城重視』『改修重視』から選択します。

国全体で『開墾重視』が選ばれている場合、 ここでの貴方の選択に係わらず開墾が行われる可能性があります。
ここの選択肢の詳細については次章で詳しく解説します。

戦争目標

自国の戦争対象国を指定します。 内政目標と同様、国に所属する武将の貢献値による多数決により決定されます。
あなたの国の武将は一斉に目標国に戦争行動を仕掛けます。

同一・隣接地方の非同盟国から選択できますが、 隣接地方への戦争は米の消費量が多いので注意しましょう。

主家の戦争を望まない場合、『≪戦争しない≫』を選択します。
国全体で『○○家』が選ばれている場合、 貴方の選択に係わらず『○○家』への攻撃に貴方が参加する可能性があります。
絶対に戦争に参加したく無い場合、後述の「戦争方針」を『内政専業』にしましょう。

内政方針

武将個人の内政方針を指定します。自武将はこの行動を志向するようになります。
『開墾重視』『徴兵重視』『撫民重視』『築城重視』『改修重視』から選択します。
ここの選択肢の詳細については次章で詳しく解説します。

戦争方針

貴方の戦争に対する積極性を指定します。
『内政専業』『内政重視』『戦争重視』『戦争専業』から選択します。
戦争したくない場合は『内政専業』、戦争したい場合は『戦争専業』を選択しましょう。
あいだの2つはランダムで戦争をしたりしなかったりが決まります。

戦争時に重要となるパラメータは『魅力』『戦争』です。
戦争では目標国の相手武将をランダムに選択し、攻め込みます。
自武将の能力および自国の兵・士気が、相手武将の能力および相手国の規模・防御を上回れば勝利、 下回れば敗北となります。

内政行動について

開墾

国力が増加します。たまに石高が増加する事もあります。
内政目標・方針で『開墾重視』が選択されていると発生しやすくなります。
『政治』『外交』が高い武将ほど1フェイズの効果は高くなります。

石高は、『畿内>中部=関東=北陸>中国=四国>東北=九州』の順で上がりやすくなっています。
また、地方の総石高が他地方より相対的に低い地方も、上がりやすくなっています。

徴兵

兵力が増加します。
内政目標・方針で『徴兵重視』が選択されていると発生しやすくなります。
『外交』『戦争』が高い武将ほど1フェイズの効果は高くなります。

兵数が米残高の1/10を超えている場合、兵力の増加分は1/10になります。
兵数が米残高の1/10を超えておらず、所属している同盟の加盟国数が2カ国以上の場合、兵力の増加分が2倍になります。

撫民

士気が増加します。内政目標・方針で『撫民重視』が選択されていると発生しやすくなります。
『外交』『魅力』が高い武将ほど1フェイズの効果は高くなります。

士気が1000を超えている場合、士気の増加分は1/10になります。
士気は毎フェイズ2%ずつ減少していきます。

築城

規模が増加します。内政目標・方針で『築城重視』が選択されていると発生しやすくなります。
『政治』『戦争』が高い武将ほど1フェイズの効果は高くなります。

改修

防御が増加します。 内政目標・方針で『改修重視』が選択されていると発生しやすくなります。
『政治』『魅力』が高い武将ほど1フェイズの効果は高くなります。

防御が1000を超えている場合、防御の増加分は1/10になります。
防御は毎フェイズ2%ずつ減少していきます。

コメント

全プレーヤーに見えるようなコメントを指定します。ゲームへの影響はありません。

登録内容変更

URI、パスワードを変更するときに使用します。ゲームへの直接の影響はありません。
メールアドレスの変更は新しいアドレスから管理人へメールする形で申請して下さい。

人事方針

出奔、独立、仕官など、自武将の身分を変更するときに使用します。
このメニューは不可能なときは出ないようになっています。プレイスタイルの項で解説します。

外交方針

同盟方針の変更など、自国の外交方針を変更するときに使用します。
このメニューは不可能なときは出ないようになっています。詳細は代表武将の項で解説します。

プレイスタイル

ゲームを進めるうちに、特別な権力を持った武将になることが可能になります。

通常の武将

ほとんどのプレーヤーがこれに属します。特別な権限は持っていません。
現在の大名家に5年以上仕えている場合、人事方針メニューから以下の行動が可能になります。

出奔

主家を出て浪人になることを言います。一度浪人になることによって他家へ仕官が出来ます。

独立

石高が10万石以上の武将は新たな大名として主家から独立することが出来ます。
独立時、貢献が高いと多くのNPC武将を引き連れることが出来ます。
代表武将は独立する場合にNPC武将を引き連れる確率が大幅に上がります。

当然ですが、大名は上の行動を取ることは出来ません。

浪人

どの家にも属していない状態です。ただし、 現在のところバグで内政方針は1位の大名家の影響を受けます。
人事方針メニューから新たな大名家へ仕官出来ます。

大名

まさに一国一城の主です。 大名として全国統一を目指すのはこのゲームの醍醐味の一つでしょう。
大名はその特殊な立場から、人事方針メニューで以下のような大名固有の行動が可能です。

他家への恭順

自家の存続を諦めて指定の大名家に従います。 自分を含め配下の武将全てが恭順先に強制仕官します。
ただし、独立から10年間はこのメニューは選択できません
恭順の実質処理は直後の自動更新で行われるため、更新されるまで家は形式上残る仕様です。

武将の追放

配下武将の身分を強制的に浪人にします。 このとき、対象武将の石高は0になります。
勝手な追放はトラブルの元ですので、事前に話し合うなどの措置を欠かさないでください

配下武将の石高加増

配下武将に自分の石高を分け与えます。恩賞などに使用してください。

なお、PC大名家の代表武将は、以下のようなケースでは特例として大名が兼ねます。
・建国から5年間以内
・他にPC武将がいない

代表武将

大名を除いた自家武将のなかで、もっとも貢献の高い PC武将は「代表武将」として特別な権限を得ます。
代表武将は主家の事実上のNo.2として主家の外交権を掌握します。
また、代表武将は独立時にNPC武将を引き連れる確率が高いです。
代表武将の可能行動は以下の通りです。

新しい同盟の設立

主家がどこの同盟にも参加していない場合のみ可能です。
設立時には同盟の名前を自由に決めることが出来ます。

既存同盟への加盟

新規加盟が『可』の同盟に加盟します。同盟国は戦争目標から除外されます。

既存同盟からの離脱

現在加盟の同盟から離脱します。

主家本拠地移動

国の本拠地を移動します。戦争対象国がいなくなったときなどに使用します。
独立もしくは前回の移動から5年間は移動できません。

同盟内でもっとも順位の高い国は「盟主国」としてその同盟を支配できます。
盟主国の代表武将は自同盟の新規加入の可・不可を決めることが出来ます。

ステータス

ゲームを進めることによって武将自身のステータスにも変化が起こります。

名声

毎年末に集計される国力増上位十武将になると名声が上がります。
また、現在試験的に戦争結果を名声に還元する仕様をテスト中です。
武将名声が高いと貢献が上がりやすくなります。

武将名声の平均×10が国名声となり、国名声が高い国に所属している武将は、 様々な行動において有利になります。

貢献

毎年始めに「仕官からの経過ターン数」「名声」「石高」に応じて貢献が上昇します。
貢献が高いと大名家内での発言力(内政目標、戦争目標を決定する力)が高まります。

主家のなかでもっとも貢献の高いPC武将代表武将になれるのは前述の通りです。

経験値修正

武将の行った全ての行動は回数がカウントされており、集計回数によってその行動の効果が上昇します。
一定の行動を繰り返し続けていると何年か後には成果が出るでしょう。 ただし、名声による修正ほど劇的な効果は望めません。

コミュニケーション機能

武将訪問

大名家のリンクをクリックし、武将名をたどって行くことによって指定武将のステータスを見ることが出来ます。
現在訪問している武将・大名の名前は一覧の中でハイライト表示されます。

さらに、訪問先がPC武将・大名の場合、 画面の下に書簡メニューが現れます。

掲示板機能

全てのプレーヤー宛としてトップの全国掲示板自国武将宛として自国掲示板自同盟内武将宛として同盟掲示板、はたまた浪人限定の愚痴広場として(?)浪人掲示板など、 対象別に幅広く用意されていますので活用しましょう。

当たり前の話ですが、公序良俗に反する書き込み、個人の中傷や個人情報の公開などは控えましょう。
また、極めて個人的な内容、無関係な人間には読まれたくない内容などは次に説明する書簡機能を利用してください。
※ゲームバランスに対する意見・要望、仕様への質問は原則として参加者を交えての公開討論としたい ので登録武将名を明記の上Twitter: @worthmineに投稿してください。

管理者は強い要望と説得力のある意見はなるべく無視したくないと思っていますが、 現時点においても戦国の覇者2以外にもCGIゲームを制作・管理しておりますので 参加者からの強い要望がなければ自ずとアップデートは疎かになります
あらかじめご了承の上、ご協力をお願い致します。

書簡機能

CGIを通して登録しているメールアドレスにメールを送信します。
書簡機能は送信したい相手を訪問している時に送る事ができます。
書簡送信に成功すると貴方のメールアドレスにコピーが届きますので確認下さい。

全ての書簡の送信元は管理者のメールアドレスになっています。 届いた書簡にメーラーからそのまま返信しても相手には届きません。
返信する場合、メールの中の武将訪問アドレスから辿って書簡機能を使用して下さい。

尚、書簡機能を利用しても貴方のメールアドレスが送信先に通知されるようなことはありません

イベントについて

特定の季節にはイベントが用意されています。以下は各イベントの条件とその影響です。

新年のご挨拶

毎年1月に、士気が高く、米が少ないと発生します。
米の収入があります。弱小国ほど収入量が多くなります。

ひな祭り

毎年3月に、士気が高いと発生します。
国力が増加します。

夏祭り

毎年6月に士気が高いと発生します。
さらに士気が高まります。

台風

米がたくさんあり、防御が低いと発生します。
国力と防御が下がります。

戦祭り

毎年9月に、士気が低いほど発生しやすいです。
防御が高まります。

米収入

毎年9月フェイズ8に年貢米の収入があります。
収入額は、『国力×士気/1000』です。

ゆき祭り

毎年12月フェイズ1に、士気と防御が高いと発生します。
規模がかなり増加します。

その他の仕様について

滅亡の条件

国が滅亡する条件は以下の2つです。国が滅亡してもゲームオーバーにはなりません

隣接地方について

攻撃対象は同一地方か隣接地方に限られます。このゲームにおける地方の隣接関係は以下の通りです。
東北:北陸・関東
北陸:東北・関東・中部・畿内
関東:東北・北陸・中部
中部:北陸・関東・畿内
畿内:北陸・中部・中国・四国
中国:畿内・四国・九州
四国:畿内・中国・九州
九州:中国・四国

地方統一ボーナス

ある地方に大名家が一家のみになったとき、 隣接地方への攻撃時の米消費などのデメリットが無くなり、同一地方と同じように攻撃できます
反対に隣接が統一されていない場合は統一地方への攻撃にボーナスを生じませんので 地方統一は非常に有利な状態といえます。
統一された地方への移動、独立は可能ですので、それを行う事によって地方統一ボーナスを阻止出来ます。

新しくゲームを始める 目次へ戻る

新たなキャラクターを作成し、ゲームに参加します。ただし、以下のような条件では新規登録できません

登録後に上記に該当することが発覚した場合、事前の了承無くキャラクターを削除することもあります。
悪質な登録者はアクセス自体を禁止することがありますが、 その場合、友人・家族のアクセス権も念のため停止することになりますのでご注意下さい。

このゲームは原則として同じPCからの登録・ログインは禁止です。
ただし、開発者に申請することによって管理者から直接許可が下りた場合はこの限りではありませんので、 該当者は正直に利用状況を申告しましょう

新規武将登録は全国情報画面の一番下にあります。
以下は新規登録時に入力する内容の説明です。

武将能力

各能力は自動で割り振られます。
どうしても納得がいかない。思い描くプレイスタイルと能力に差がある、 などの時には「能力値を変更する」をクリックします。
能力値は完全にランダムですが、パーフェクトな能力が出る確率はゼロに近いです。
ある程度の能力が出たときに妥協しないといつまでたってもゲームを始められません。 下はそれぞれの能力の簡単な説明です。

  • 政治:この能力が高いと開墾・築城・改修に有利です。
  • 外交:この能力が高いと開墾・徴兵・撫民に有利です。
  • 戦争:この能力が高いと徴兵・築城・他国との戦闘に有利です
  • 魅力:この能力が高いと撫民・改修・他国との戦闘に有利です
武将の姓

武将の苗字です。世界観を意識したもの(漢字推奨:当て字可)にしましょう。独立時には『○○家』となります。

武将の名

武将の名前です。世界観を意識したもの(漢字推奨:当て字可)にしましょう。姓・名ともゲームには影響を与えません。

メールアドレス

書簡や戦国新報の受け取り先になります。原則的に非公開ですのでご安心下さい。
登録完了後、ログインパスワードを記載したメールがこのメールアドレスに送信されます
不正なアドレスではゲームに参加できません。

URL

何のためについているかいまいち不明(笑)。原則非公開で、空欄でも構いません。

コメント

ゲームに対する意気込みなどを入力します。ゲームに与える影響はありません。空欄可。

仕える国

最初に仕官する国を選びます。
全国情報画面からリンクをたどると各国の情報が見れますのでそちらを参考にして決定してください。

初めの5年間は選択国に仕えることになり、気軽に変更できませんのでご注意ください。

上記の内容を全て入力したら「この武将でゲームを始める」をクリックします。
入力に不備があればエラーメッセージが出ますので従ってください。
問題なく登録が完了すれば自動的にログインパスワードを記載したメールが登録メールアドレスに送信されます。
まずはログインパスワードを覚えやすい文字列に変更し、その後に内政行動を変更してみてください。

このゲームは基本的にまったり進行です。以後、定期的にログインして適宜内政行動を変更するだけです。
また、新規登録後から5年間は戦争において攻め込まれることがありませんのでご安心下さい。